こよみ

今日は大寒

年が明けてからまたたく間に日がすぎて、ブログの更新ができないまま暦では大寒をむかえました(^^;

大寒といえば寒さが一番厳しい時期といわれますが、今年は暖冬のせいか本格的な寒さを感じられないまま春になってしまいそうです。

2週間後には節分で(早い!)その翌日の2月4日は立春で七赤金星の新しい年になります。

2月3日までは八白土星の年ですが、この1年はどんな年でしたか?

八白土星が中宮(ちゅうぐう)の盤は、二黒土星と八白土星と五黄土星が斜めに並び、家庭に問題やもめ事が起こる年といわれます。

わが家はと言えば、小さいもめ事はいくつかあったような気がします…(^^;

立春からは七赤金星が中宮(ちゅうぐう)の年になるので、七赤の流通や経済の性質の影響で家庭のお金が出たり入ったり…の1年に変わっていきます。

いま家庭の問題でしんどい思いをされているかたは、立春からは流れが変わり少しでも気持ちが楽になるといいですね。

節分には豆まきをして、思いっきり邪気をはらいましょう!

-こよみ

Copyright© 手とこよみ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.