明日は2019年になってから初めての天赦日です。


天赦日とは、

***********

てんしゃにち、てんしゃび。暦には「天しや」と書かれ、選日にも書かれる。
この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろず)よし」とも注記される。
天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

wikipediaより

***********

説明を読んだだけで、ありがたくて幸運な日だとわかります^^

・結婚・入籍・引っ越し・開業…などなどの縁起を担ぐには最上の日。


そして一粒万倍日とは、

***********

一粒万倍日、(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は選日の1つである。単に万倍とも言う。
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

wikipediaより

***********

金運がラッキーな印象。宝くじ売り場に「本日、一粒万倍日」と大きな張り紙が貼ってあるのをよく見かけます。


2019年の天赦日は
1月27日、
2月10日、
4月11日、
6月26日、
9月8日、
11月7日、
11月23日の7日。

この中で天赦日と一粒万倍日が重なる日が
1月27日、
6月26日、
9月8日の3日。

しかし、すべてに吉という日がほとんどないのが暦の注意点で、1月27日と9月8日は不成就日が重なっています。


不成就日とは、

***********

不成就日(ふじょうじゅび、ふじょうじゅにち)とは、選日の一つである。

何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされる。市販の暦では他にも色々なことが凶となっていて、結局は全てのことが凶ということになる。

wikipediaより

***********

天赦日の効果を真っ向から否定するような説明で…(^^;

人生を左右するような大きな決断は不成就日が重なっていない天赦日を選択するのが無難ですね。


いちご飴

スーパーでいちごが安かったので、いちご飴を作りました。

甘酸っぱいいちごとパリッとした飴がおいしくて、縁日の屋台に負けてない味でした^^


明日は2019年に7回しかない天赦日のうちの貴重な1日なので感謝してすごそうと思います。