午前中にベランダからふと上を見上げると、どんよりした空の向こうに七色に光る雲が。

彩雲1


虹?と思ったけど弧を描いていないし、空の一部分だけだし…

ひとまずスマホで写真を撮ってからネットで調べてみると彩雲(さいうん)とよばれるものでした。


彩雲・・・昔から瑞相(ずいそう、めでたい出来事として起きる前触れ現象を意味する仏教用語)の一つであるとされるが、実際はありふれた気象現象である。

Wikipediaより


初めて彩雲というものを見たのでテンションが上がっていたものの、「ありふれた気象現象」と書いてあり、ちょっとがっかりしました^^;

見つけてから1,2分後には消えてなくなっていたので、運良く見られてラッキーだったと思うことにします。

2彩雲
彩雲を連写! めでたい事が起きたらいいなぁ^^